山行日  山域・コース  コメント  参加者 
 月  日
 5  6  8  八幡平大沼&長沼ハイク  キヌガサソウ等、多くの花との出会いがありました! 19名
 6          
 7          
 8          
10          

                       
大沼&長沼ハイク
2018年6月8日(金) 参加者:19名
 小鹿公園発8:00−大沼着9:40〜散策〜大沼発10:40−蒸ノ湯温泉着10:50-蒸ノ湯温泉発11:00〜長沼着11:40-昼食-発12:20〜蒸ノ湯温泉着13:10-発13:20−ドラゴンアイー温泉ー小鹿公園着16:30
 心配していた天気も、曇り空ではあるが何とかもってほしい、そんな思いで一路八幡平へ。高度を上げるにつれて、大丈夫という確信に変わった。大沼周辺の散策路では、コバイケイソウが出迎えてくれ、今年はたくさん咲く予感。 レンゲツツジも咲き始め、ミツガシワ、ワタスゲも見ごろを迎えていた。下見の時は、毎日のようにクマを見かけているので気をつけるようにと言われたが、何事も無く一周出来てホッとした。皆さんは殆ど気にしていないようだったけど。
 その後蒸ノ湯温泉経由で長沼へ。今回いちばんの目的はキヌガサソウに出会うこと。下見の時が見ごろか?急いで本番を計画し、数日経って、どんな感じで咲いているか、ちょっぴりドキドキ。 でも先頭の人たちの歓声?が聞こえてきたときは、よかった!まだ綺麗な状態で咲いていた。むしろ花数が増えている感じ。サンカヨウもたくさん咲いていて、キヌガサソウとのコラボを楽しむことができた。
 たくさんの花との出会いを楽しんだ今回のハイキング企画。帰路はもう一つのおまけ付きで、この時期限定の八幡平鏡沼のドラゴンアイにも立ち寄り、満足の一日だった。マイクロバスを安全に運転してくれる名ドライバーの菊池さんにはいつも感謝です。・・・【小野寺 記】
 大沼に到着  コバイケイソウがお出迎えです  毎日のようにクマを見かけていたそうです
 ミツガシワ  ミツバオーレン  リュウキンカ
 コバイケイソウ  大沼の前で・記念に一枚!
 大沼周辺の散策路では、コバイケイソウが出迎えてくれ、今年はたくさん咲く予感!
 次の目的地、長沼へ向かって蒸けの湯を出発  大地のエネルギーを感じます  途中には残雪も・・・!
 アカモノ  コミヤマカタバミ  サンカヨウ
 今回いちばんの目的はキヌガサソウに出会うこと。どんな感じで咲いているか、ちょっぴりドキドキ。


 むしろ花数が増えている感じ。サンカヨウもたくさん咲いていて、キヌガサソウとのコラボを楽しむことができました。
 ツバメオモト    ミヤマカタバミ
 キヌガサソウ  長沼にて!
 帰路はもう一つのおまけ付きで、この時期限定の八幡平鏡沼のドラゴンアイにも立ち寄り、満足の一日だった。


このサイトは 「アウトドアを楽しむ会」 が運営しています。
〒020-0103 岩手県盛岡市西松園4-16-10




   TOPへ

Copyright (C) 2009 アウトドアを楽しむ会 All Rights Reserved